あさの実ホームページ イベント情報 活動ブログ こどもえん あさの実 くさの実親子サークル 大人のがっこう きゅうしょく日記

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

関連リンク



「認める」から始まる子育てpart2 [大下充億 特別講演会]

【お詫びと変更のお知らせ】
トークセッションに参加予定だったサイオンカマラさんですが、残念ながら飛行機の都合で、夜の部のみの参加となりました。
直前の変更となってしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

2部のトークセッションは内容変更となり、大下さんと保育士よっこさんを囲んで車座になって、質問や今の気持ちや感じていること、子育てのこと等、もう少しゆっくりとお話できる感じです。
「アフリカから観える教育」というテーマについても大下さんに触れていただきながら、お聴きいただけると思います。
内容変更となってしまいましたが、より充実したひとときとなりそうですので、ぜひ楽しみにしていてください!!




「認める」から始まる子育て Part2

山口の無認可園「こびとのおうちえん」代表
【大下充億 特別講演会】



【大下充億×サイオン・カマラ・トークセッション】
【大下さん&よっこさんと、車座になっての座談会】に変更となりました。

【サイオンカマラLIVE】

を開催します!


あっけらかんとしていて、とても人間味溢れる大下さん。なんだかほっとするのです。
こども園を始めたいと思って最初に大下さんの園を訪れた時、
「これだぁ、この暖かさ・・」と、まるでおうちに帰ったような感覚だったのを
よく覚えています。どんな環境で育ってもらいたいか、子育てについてどう感じているかetc…
深刻にならずに真剣に。ざっくばらんなお話が子育てのお役に立てたら幸いです。 

こどもえんあさの実 園長・三好恵子



PDFはこちら
http://asanomi.ciao.jp/pdf/2015ohshitaomote.pdf

http://asanomi.ciao.jp/pdf/2015ohshitaura.pdf

詳細は以下。
 ↓  ↓  ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「第1部
 大下 講演会with保育士よっこ」

山口で無認可幼稚園「こびとのおうちえん」を運営され、
来年度からはとうとう小学校も始めることになった大下さん。

そして今回は、徳島の自然スクールTOECの幼稚園で経験を積まれ、
開園当初から一緒に子どもたちと過ごしてきた保育士よっこさんもいらっしゃいます!

右に習えの管理教育に疑問を持つ人は増えつつある中で、
「ありのままの個性」を育むことをテーマとした自主保育や
森のようちえん等が全国的に広がっています。

自然の中でのびのびと・・というだけでは語りきれない、
体験的に「生きるを学ぶ」保育の在り方は「自主性・主体性」
「育ち合う」というキーワードも聴こえてきます。

「今」自分がどう感じているか、何を選び、行動をするかは、
子どもながらにも瞬間的に感じ取り、互いに成長し合っているのです。

今回は大下さんの経験を元に、
「ありのままを認め育む子育て」についてお話いただきます。



■    日時:2015年11月7日(土) 

 第1部:13時半〜15時 

 第2部:15時半〜17時(夜の部詳細は裏面)

■ 参加費:

 1部,2部共に各1,500円(前売)/ 2,000円(当日)

  ※乳児を連れてのご参加も可能です(周囲の方へのご配慮はお願いします。)

■ 託児 :  1部,2部共に各1,000/一人(ご予約11/4迄)

会場:月麻太陽自然道(こどもえんあさの実第2園舎)



こんな質問疑問のある方へ・・・

・自然保育って何をしているの?

・幼児なのに自主的にできるの?

・子どもが健全に育つための環境は?

・自由に遊ばせていたら、わがままにならない?

・自然は危なくない?何かあったらどうするの?

・大人の関わり方は?「先生」ではない?

・勉強は?受験は?小学校で困らない?   etc…



大下充億プロフィール

1968年田布施町生まれ。徳山高専卒業後、NTTに3年間勤めたが脱サラし、
さまざまな仕事を経験しながら生き方を模索した。

国際NGOの手伝いで1年間滞在したケニアで身土不二の暮らしに触れ
「日本に帰ったら百姓になろう」と決心して98年に帰郷。

家業の菓子店「欧舌」を安全な食材を使った「自然菓子工房」にリニューアル。

“半農半菓”をモットーに古民家を再生した家づくり、自然農での稲作、
小川を使った水力発電など体も心も喜べる暮らしを実践する。

2009年、里山の自然の中で思い思いに遊ぶ幼稚園「こびとのおうちえん」を開設し
子どもたちと一緒に野山を駆け回っている。

 

【第2部 大下 ×サイオン・カマラ スペシャルトークセッション
     (改)大下さん&よっこさんと車座になって子育て座談会】

原点に還ろう!

アフリカから観える教育とは!?

というテーマでのトークセッションの予定でしたが、
その内容にも触れつつ・・・

参加者それぞれの「今」を語り、聴き合う時間に。

大下さんと保育士よっこさんを囲んで車座になって、
質問や今の気持ちや感じていること、子育てのこと等、もう少しゆっくりとお話できるように
変更させていただくことになりました。
「アフリカから観える教育」というテーマについても触れていただきながら、大下さんのお話をお聴いたり
感じてることを話したり、質問していただけると思います。

内容変更となってしまいましたが、より充実したひとときとなりそうですので、ぜひ楽しみにしていただけたら幸いです。

東アフリカのケニアでの経験が大下さんの意識を変えた大きなきっかけだったということです。

こどもえんあさの実スタッフ、三好東曜も西アフリカの村の生活で大きな意識のシフトがありました。

子どもたちの目はキラキラしていて、輝いているのです!

村の大人たちに見守られてみんなが家族のように育ち、話し合い、
共に生きていくアフリカの村の在り方と
資本主義が混乱を引き起こしている先進国では、
まるで対照的な日々を送っているようでもあります。

子育ての在り方を見直す今こそ、原点であるアフリカ文化から
インスピレーションを受け取りましょう!


 



【夜の部 サイオン・カマラ スペシャルLIVE !】

19時〜21時(open 18時半)

■ 入場料 2,000円(前売)/2,500円(当日)

        小学生以下半額/ 未就学児無料


サイオン・カマラ プロフィール

Sayon Camara

1958年生まれ。ギニア共和国、サンカラン地方クヤシディア村出身。
父もまたジェンベ奏者であった。7歳の時に初めて自分のジェンベを与えられたが、
父は直ぐに亡くなってしまう。しかし、母の激励により演奏を続けた。
1996年プロジェンベ奏者として首都コナクリにやってきた彼を、
実兄キッカラは世界的なジェンベ奏者、ファムドゥ・コナテに紹介した。
ファムドゥが彼の演奏を聞いたとき、その音の綺麗さに感嘆したという。

 それから彼はファムドゥと共に太鼓講師、バンドメンバーとして働きはじめた。
現在はファムドゥのバンド「Hamana Folikan」の副リーダーである。アメリカ、
日本中を演奏、教授活動をして回り、オープンで感謝と尊敬に溢れた人として知られている。
また、同時に村で米を作る農夫でもある。
マリンケ族の伝統文化と音楽を受け継ぐ真の伝承者である。アメリカワシントン州在住。

 


 

【ご予約・お申し込みはこちら】mail: mail@asanomi.info  TEL: 087-899-8639

主催:自然保育施設「こどもえん あさの実」http://asanomi.info 

    株式会社ルナティカナパ  http://lunaticanapa.com

所在地:香川県綾歌郡綾川町小野甲640 /月麻太陽自然道(第2圓舎):小野甲605-4

後援:綾川町、綾川町教育委員会、高松市、高松市教育委員会、丸亀市、丸亀市教育委員会



ご予約はこちらからも出来ます。
  ↓ ↓ ↓


伊勢達郎さん講演会、音声アップしました。

11月24日(月・祝)に開催した
伊勢達郎さんの特別講演会、大好評で無事終了することができました。
ご来場くださったみなさま、達郎さんやトエックのスタッフふなちゃん、
お手伝いくださったみなさまも、本当にありがとうございました。



さて、
【「認める」から始まる子育て】の音声データが
ようやくアップできました!

終わった後の参加者のみなさんの幸せそうな表情をみて
本当に開催してよかった、と改めて思いました。
心あたたまる達郎さんのお話に心のどこかにじんわり響き、
ちょっと救われるような気持ちを感じたり
中には、涙を流した方も多くいらっしゃいました。


用事があって来れなかった方、

もう一度、聴き直したい方、
家族やご友人にもシェアしたくなった方、、など
フルオープンで公開いたしますので、ぜひお聴き下さい。

※2時間の講演を10分前後ずつで区切っており、,らまであります。

.廛蹈蹇璽


⊃垢里茲Δ舛┐鵑辰討匹鵑覆箸魁


「自由に育ったらわがままにならないか?」


ぜ臑寮の尊重や見守ること


ゥ肇┘奪の紹介


ζくとはお金を稼ぐことではない


А峺率の良さより、日常がなにより大切」人生を全うすること。


┿臆茲任后受け身でなく、いっしょにつくる。
 夫婦間から国家間まで共通すること。



「支援とは認めること」


「質問」



 

■11月30日 第三回入園説明会の時間を変更します

お天気に恵まれて、11月16日に第二回の入園説明会を無事に終えることができました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
給食ももりもり食べてくれて、うれしかったです。

11月30日(日)の第3回入園説明会は、午前中に変更いたします。
体験会は開催しませんが、ご希望の方がいらっしゃればフィールド案内を実施します。
ご不明な点は、お問い合わせください。

http://asanomi.info/

 

 

141011  「こどもってアート!」 カラフルな1日目

ちょっと強めの風に写真たちが揺られながら、「こどもってアート!」1日目。
午前中の「巨大お絵かき」に、たくさんの芸術家たちが集まってくれました。
「何色にする?」「手もつかっちゃう?」
たくさんの色が生まれ、手形スタンプも、足型スタンプも勢いが最高!
親御さんも「ダイナミックで、見ていて楽しい!」と一緒に楽しんでくれました。


 
 

中に飾った写真や絵を、じっくりみていただいたり、
テラスで、パンやクッキー、そしてアツアツ窯焼きピザに舌鼓!
スタッフも、たくさんの方とあさの実の日常についてお話させてもらって楽しかったです。

 
 

巨大お絵かきのお手伝いに来てくれたHIROYUKIさんは、実はイラストレーター!
なので、午後は似顔絵コーナーをしてくれました。
ここにも、芸術の秋に誘われて、素敵な家族の笑顔がひろがりました。



明日は健さんと歩く、森歩きと歌や絵本の読み聞かせの時間があります。
お昼には、あさの実の給食(予約は締め切らせていただきました)が登場。
引き続き、パンやクッキー、ヘンプオイル&ナッツ、オーガニック洗剤、オーガニックハニー
ルナティカナパの製品などなどの販売をします。
どうぞ、ご家族、ご友人お誘いあわせの上、遊びに来てください。


あじめ
明日は

■ 11月24日(月祝)伊勢達郎氏特別講演会【「認める」から始まる子育て】■

子育て応援講演会

〜もっとありのまま、のびやかに!〜

【「認める」から始まる子育て】伊勢達郎氏特別講演会

♪ありのーままのー自分になるー♪って歌が流行っています。

ところで「ありのまま」って何だろう!?

早期幼児教育など現代の教育が進んでいるように見える一方で、

子どもたちの頭は忙しくなり心の居場所は失われていっています。

なぜそうなってしまうのでしょうか?

今回お招きするのは「TOEC幼児フリースクール」の代表であり

カウンセラーでもある伊勢達郎さん。

徳島にあるTOEC(Tokushima Outdoor Education Center、略してトエック)

約30年間(何年でしょう?)子どもたちの心の居場所に注目した自然学校を続けてきました。

トエックでの取り組みや経験談を混えつつ

教育方針の根幹となる「主体性の尊重(ありのままでいい。褒めない、叱らない、認める教育)」を
テーマにお話していただきます。

※ここでの「フリースクール」は、不登校の子ども達を対象にした学校という意味ではなく、
「温かい雰囲気の中で誰からも強制されることなく遊び、学び、それを通して自分を知り、
調和的・創造的に自立して生きることを覚えていく育ちの場」としています。
 

☆こんな疑問を持っている方には特におすすめです!!

?森のようちえんとか自然保育って、何してるの?

?幼児なのに、やりたいことを自由にって、そんなこと出来るの?

?自由に育ったら、わがままにならない?

?大人が導かないで、子どもはちゃんと育つの?

?見守るって、放任とは違うの?

?小学校へ行ってから、困るんじゃない?

?他の子と違うからって、小学校で、いじめられないか不安です。
 

日時: 平成26年11月24日(月・祝) 10:30〜12:30

参加費:事前予約 1000円 当日 1500円 定員40名 

場所:山一木材会議室(KITOKURAS 隣り)

   〒761-2406 香川県丸亀市綾歌町栗熊東3600

託児有り:子ども一人につき500円
 

参加申込:お名前、ご住所、メールアドレス、託児や同席されるお子さんのお名前と年齢、参加人数、お弁当の数

※手作りのあさの実弁当をご希望の方は、17日(月)までにご予約ください。 普通800円 または 少なめ500円

 アレルギーの方は、詳細をお伝えいただきましたら、出来るだけ対応いたします。(アレルギー用+100円)
 

「伊勢達郎プロフィール」

学生時代よりカウンセリング・キャンプを学び、(財)青少年野外活動総合センター指導部を経て、85年「自然スクールTOEC」を設立。個人やグループのカウンセリング及び、沖縄無人島キャンプなど、たくさんのフリーキャンプ(自由なキャンプ)を展開。アメリカのフリースクールやインドのラジニーシ・アシュラムなどを訪ね、90年「TOEC幼児フリースクール(幼稚園)」98年「TOEC自由な学校(小学校)」を設立。社会に新しい学校のスタイルを発信・提案している。

教育、福祉、看護等の大学や専門学校で人間関係論等の非常勤講師も務める。キャンプディレクター1級。

団体(自然スクールトエック)は01年に特定非営利活動(NPO)法人化。カウンセリング、自然体験活動、学校、子育て青少年育成、住民運動、これらが渾然一体となり、「今、ここ」を大切に活動をすすめる。



【参加申込・お問い合わ先】

こどもえんあさの実  (担当:三好) 

お名前、ご住所、メールアドレス、託児や同席されるお子さんのお名前と年齢、参加人数、
お弁当の数をご記入の上、お申し込みください。

申込フォームはこちら→ https://docs.google.com/forms/d/1erJ535gVrBR4K6rf6bJDaYLnFW6uhLeoUv6jbljUFU8/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

QRコードからフォームにいけます。→

メールからのお申込→ mail☆asanomi.info(☆を@に変えて送信してください)



主催:こどもえんあさの実
後援:綾川町、綾川町教育委員会、自然共育の会(トランジションタウン綾川)

綾歌郡綾川町小野甲640
TEL : 087-899-8639 FAX : 087-876-4320

Website : http://asanomi.info





 


■ 10月11日(土)〜13日(月・祝)【こどもってアート!】イベントスケジュール情報 ■




※【会場変更のお知らせ】
開催場所が、こどもえんあさの実園舎に変更になりました!
綾川町小野甲640(ナビの方は「綾川町小野640」でご入力ください)



10月11日(土)
●思いっきり大きな絵を描こう!
筆、手、足も使って大きな絵をみんなで描こう!
期間中3日間会場に展示されます☆
(10:00〜11:30)
参加費500円

◎お昼は「薪オーブンdeピザ」

●子ども短編映画鑑賞
昆虫や動物が出てきて子どもにも大人にもわかりやすくて奥深く、
環境問題を身近に感じてもらえるような作品です。
(13:30〜16:00)

12日(日)
●森の達人・健さんとお散歩へ行こう![要予約]
徳島県で「里山大地自然学校」を主宰されている
田所健太郎さんが今年も来てくれます!
森でどんなお宝が見つかるのかな?
(9:50集合 10:00〜11:30)
参加費 親子一組 1,000円

◎お昼は、あさの実 給食プレート [要予約]
・少な目 500円 ・普通 800円

●読み聞かせ&歌
保育士あじめちゃんによる絵本の読み聞かせや
みんなで歌を歌って遊びます。
(13:30〜16:00)
参加費 無料

13日(月・祝日)
●ビリーと太鼓で遊ぼう♪ [予約優先]
本場西アフリカから来た世界のジェンベマスターと一緒に
太鼓のリズム遊びを楽しみましょう!
・幼児〜小学2年クラス 1,000円
(10:00〜10:30)
・小学生3年生以上クラス 1,500円
(11:00〜12:00)

◎全日 カフェコーナーもあるよ〜☆
お茶・有機コーヒー・パン・焼き菓子 など

◎ビリーのミニコンサート(ワンコイン500円)が
お昼のカフェタイムにあります!

みんな来てね♪

☆お申込み・お問い合わせ
こどもえん あさの実 三好
mail☆asanomi.info

 

上映会【かみさまとのやくそく】9月20日(土)



映画【かみさまとのやくそく】をご存知ですか?

以前に、池川明先生の講演会のご案内をしましたが
高松で20日に上映会があるそうです。
ご縁で、主催者の方があさの実にお知らせを届けてくださいましたので
ここにご紹介させていただきます。

妊婦さんや、子育て中のお父さんお母さんはもちろん
どなたにでも気づきのあるすてきなお話だと思いますよ。
自分自身の心に、そろそろ目を向けたいなぁ〜なんて
感じてる方にもおすすめです。
まだ観てない方は、ぜひ行きましょう!





【かみさまとのやくそく】上映会
日時:平成26年9月20日(土)

上映時間:
 第1回目 10:00〜12:00
 第2回目 13:30〜15:30
 第3回目 17:00〜19:00

定員:各回先着100名(定員になり次第受付を終了します)

会場:聖ソフィアチャーチ(香川県高松市藤塚町3-16-1)
     JR栗林駅から徒歩1分
     ※駐車台数には限りがございます。なるべく公共交通機関をご利用ください。

料金:前予約(1枚)1300円
    前予約ペア割(2枚以上同時申込につき1枚)1000円
    当日券(1枚)1800円

お支払方法:当日受付にてお支払ください

お申込みは、こちらから↓
http://ws.formzu.net/fgen/S36988174/

お問い合わせは、こちら↓
筺0877-85-8517


おもいだして いちばんさいしょの なつかしいぬくもり
池川明医師は神奈川県横浜市で産婦人科のクリニックを開業するかたわら、
胎内記憶研究の第一人者として全国を講演して回っています。

胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、
「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。
「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」と、池川医師。

幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さんそれぞれの幼児教室で
胎内記憶、出生前記憶を語る子どもたち。

中部大学の大門正幸教授と池川医師による胎内記憶、
出生前記憶の聞き取り調査を通して、カメラは胎内記憶研究の現場を見つめます。
胎内記憶への解釈が、母子や兄弟間の絆にどう影響を与えるか、
研究者とともに感じ、考えてみてください。

実際の子育てについて、胎児や赤ちゃんの通訳である「たいわ士」南山みどりさんの
子育てセラピーを取材しました。
子どもの心にどう寄り添えば、親子関係が良くなるのでしょうか?

そして、自分自身への愛について。南山みどりさんのワークを通して、
あなたのインナー・チャイルドに目を向けてみてください。

公式サイト:http://norio-ogikubo.info/




 

来週の予定

【くさのみ親子サークル】
8月24日(日)10時〜11時半

親子で、ゆったりのんびり、森をおさんぽしませんか?
自然からのやさしい刺激を五感で感じ取り、たくさんの宝物に出会えることでしょう。
飲み物(水かお茶)を持って、お気軽にご参加くださいね。


対象:乳幼児と保護者(おんぶ、抱っこでの参加も大歓迎!)
活動時間:10時〜11時30分(集合10時)
集合解散場所:こどもえん あさの実(香川県綾歌郡綾川町小野甲640)
参加費:参加費 800円/親子1組 登録料 500円/年(年度更新となります)
    (登録なしで参加の場合は 1回1000円)
    兄弟2人目以上は、1人につき+500円
    スポーツ保険をご希望の方は900円/年

持ち物:着替え、お水(またはお茶)

※日程や詳細は、随時更新していますので、ご確認ください。

※くさのみ終了後、一緒にお弁当を食べていただくことも可能です。
 あさの実の子どもたちがいつも食べている、心のこもった手作り給食を
 お持ちいただいた空のお弁当箱につめて、ぜひお召し上がりください。(アレルギー対応いたします)
 お弁当をご希望の方は、事前にご予約ください(普通サイズ500円、少なめ300円、おかわり+100円〜)




【あさの実くさのみデイキャンプ@柏原渓谷】
8月29日(金)
 


川遊びに流しそうめん、スイカ割りなどをして

楽しく過ごしたいと思います♪
 

集合: あさの実園舎に9時 
解散: 夕方3時頃(5時までの園児は5時)

 

あさの実の夏期保育としての預かりも可能です。

ちなみに現地で直接行かれる方は、9時半にいらしてください。

解散も、現地解散は有りです。


参加費は

あさの実園児さん以外で、親子サークル登録料(年間500円)をお支払いの方は

参加費、食材費、場所代なども込みで

大人1,800円

こども 1,200円

こども(2歳未満)700円

です。


ちなみに親子サークル未登録の方は、

大人2,000円

こども 1,500円

こども(2歳未満)1,000円

※親子サークル登録料は年間で500円になります。
 今後も親子サークルの参加をご検討の方は、よろしければご登録ください。


あさの実の園児は
保育料+
大人 1,300円
こども 500円 
です。




【お申し込み・お問い合わせ】
こどもえんあさの実

mailasanomi.info(☆を@に変えて送信してください)

087-899-8639(三好)



 

| 1/2PAGES | >>